大一電機工業株式会社は、兵庫県加古川市加古川町大野で製缶加工部品・機械加工部品を主体に船舶・エネルギー開発・液晶パネル・車輌など様々な分野へと部品供給させて頂いている企業です。大一電機工業株式会社は、兵庫県加古川市加古川町大野で製缶加工部品・機械加工部品を主体に船舶・エネルギー開発・液晶パネル・車輌など様々な分野へと部品供給させて頂いている企業です。

企業情報

高品質へのこだわりを
追求し
お客様の期待を超える
製品づくりを目指す。

仕組み×丁寧×想い=高品質仕組み×丁寧×想い=高品質

丁寧な仕事が人を育てる
丁寧な仕事が技術を向上させる
丁寧な仕事がお客様を満足させる
丁寧な仕事が会社を発展させる
丁寧な仕事が従業員と家族を幸せにする

代表挨拶

代表取締役 住元哲代表取締役 住元哲

 弊社は製缶部品を基軸に創業し、現在では製缶部品に加えて機械加工部品も手掛けており、船舶・エネルギー開発・液晶パネル・車輌など様々な分野へと部品供給させて頂いております。創業より半世紀を迎えることができたのも、これもひとえに今日まで大一電機工業を支えて頂いたたくさんのお客様と従業員そして従業員の生活をサポートして頂いている家族の皆様のおかげです。そしてこれからも支え続けて頂ける皆様とこの恵まれた環境に感謝いたします。
 いま我々に今日があることは、有難いことにも先人たちが過去に築いてきた信用・信頼のおかげであります。そしていま我々が構築しているものは、将来への礎であります。絶え間なく変化するこの時代において、いま一度歴史を振り返り、先人たちの意志や伝統を引き継ぐことで確固たる信念を生み出し、如何なる困難な挑戦でさえもこれまでに培ってきた知識や経験を活かすことにより、成功へと導き新たな道を開拓していきます。
 日々刻々と変わりゆくこの時代、あらゆる環境の変化に迅速かつ柔軟に対応していくために、日頃よりお客様のお声を聴き、お客様を満足させる品質・技術力・サービスの改良・改善を心掛けております。そして現状では満足せず更なる高品質へのこだわりを追求し、お客様の期待を超える製品づくりを目指し、いつまでも皆様から選ばれる企業・愛される企業へと成長していきます。また全社員が自分自身の価値を見出し、いつまでも自分自身を磨き続けることができる企業を目標とし、“モノづくり“を通してお客様のために“丁寧な仕事”を心掛けていくことが、やがて“ヒトづくり“へと繋っていきます。そして会社の繁栄により社会貢献できる企業へと発展させていきます。たゆまぬ努力を重ね”みなさんの笑顔を製造する”ことができるように、そして精一杯皆様の期待に応えられるよう邁進していきますので、更なるご指導、ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 住元 哲

代表取締役 住元哲代表取締役 住元哲

会社概要

商号 大一電機工業株式会社
所在地 〒675-0061 兵庫県加古川市加古川町大野1155-1
TEL 079-423-3571
FAX 079-423-3510
事業内容 金属加工
加工品目 船舶関連部品,エネルギー開発関連部品,液晶パネル関連部品,車輌関連部品,建設機械部品
創業 昭和38年
法人組織 昭和62年1月5日
代表取締役 住元 哲
資本金 1000万円
工場敷地 210坪
取引銀行 三井住友銀行 加古川支店,山陰合同銀行 加古川支店,但陽信用金庫 本店営業部,兵庫信用金庫 加古川支店,日新信用金庫 加古川支店
主な納入先 三菱重工業株式会社 神戸造船所,株式会社神戸製鋼所 高砂製作所,株式会社コベルコ科研 ターゲット事業本部,潮電工株式会社,KPファクトリー株式会社